2012年06月09日

スターライズとアリックスの統合中止、当たり障りのない発表の裏にある呆れた真相

スターライズとアリックス.jpg


スターライズアリックスの統合、破談になってしまいましたが...

この破談の真相をご存知でしょうか?


思わず、「大丈夫か?」と言いたくなってしまう、表面のキレイな
ニュースのウラに隠された真相とは...


スターライズは2005年に設立された日本発のネットワークビジネス
の会社です。


スターライズは設立から、ものすごい勢いで会員を増やし続け、
現在は7万人近くいるそうです。


ニンニク・ノニ・ルテインを活かしたサプリメントのパワースや、
プロトンウォーター配合のスキンケア商品、アクアステラなんかが
スターライズの代表的な商品です。



一方のアリックスは、なんと開業したのは2011年7月。

わずか3週間で6000人もの会員を獲得しました。


米国ユタ州で誕生した、外資系のネットワークビジネスです。


商品はサプリメントが中心で、その後、ダイエット食品も販売する
らしいのですが、実は詳しいことが全く分かっていません。


アリックスの報酬プランなんかは、あちこちで解説されているん
ですが....


このアリックススターライズが経営統合を目指して、話し合いを
続けていました。


アリックスは日本進出を考えており、一から日本法人を立ち上げる
よりも、どこかの日本の会社パートナー契約を結ぶ方が得策だ、と
考えたようです。




原因は買収金額が折り合わなかったこと...となっています。


スターライズは4月23日に、矢板宏一社長兼CEOら取締役4人
を解任、創業者の関和則氏が代表取締役会長兼CEOに復帰しました。

そして、代表取締役社長兼COOに、阿部博之氏が就任しています。



実は、スターライズは創業者の関和則氏が、秘かにアリックスとの
統合の話を進めて来ました。


ところが...これは統合ではなく、「吸収」に近かったのです。

スターライズアリックスに吸収されてしまうわけですね。


その事が明るみに出ると、矢板氏を筆頭にした経営陣が、「反乱」
を行ったのです。

彼らは、スターライズの子会社であるグッドマックスジャパン
で新事業を計画しました。


その際、スターライズの資金を勝手に流用した事が問題になり、
矢板氏を筆頭にした反乱軍は全員、解任....


とまあ、これがアリックススターライズの破談の内情です。



参考までに、4月27日のスターライズの発表です。

【重要】弊社内の問題で大変恐縮ではございますが、経営陣の
背任行為の内容についてご説明させていただきます。

(中略)

弊社は彼らに対し、民事上、刑事上の法的な手続きを進める
予定です。

(後略)



スターライズと言えば、ネットワークビジネスの会社で
売上トップ10にも入る会社です。


それほどまでの会社が、こうした内紛劇をしていては、この
ビジネスに対する信頼も消えてしまいそうです。



しかし、実は、刑事告訴、とは行かないまでも、普通の
大企業でも、こうしたドタバタって結構おこっているんです。



人間が集まって、しかも、お金や地位、名誉が絡んでいます
からね...


ところで、スターライズアリックスに事実上吸収されるほど、
経営が悪化していたのでしょうか?


そんなに悪くはないですが....

ただ、スターライズの評判があまり良くなかったのは事実です。



2009年頃から、ものすごい勢いで成長し始めたスターライズ


ただ、その裏で、強引な勧誘、ネットワークビジネスであること
を隠してセミナーに連れて行き、サインさせる...


などなど、ルール違反も多く指摘されて来ました。




でも、そんな事をしていると、いずれは行き詰る、とわかって
いるのに何故そんな事をするのでしょう?


その根本の原因を辿って行くと、やはり、ネットワークビジネス
の限界というものが見えてきます。


ネットワークビジネスは友達を勧誘して、サインしてもらわない
と、収入は増えません。


そして、会って、お茶をしてさり気なくネットワークビジネ
のセミナーなんかに誘えそうな友人はせいぜい、10人くらい
ではないでしょうか?

もちろん、その10人全員がサインはしてくれません。

1人してくれれば、大成功、というところでしょう。


それがネットワークビジネスの限界です。


その限界の中で一人でも多くの成約者を出そうとするあまり、
焦って強引な勧誘をしたり、ダメだとわかっているけれど、過大
な表現をしてしまったりするのでしょう。


スターライズに限らず、これがネットワークビジネスの実態です。

しかし、方法がないわけではありません。


友人を誘うネットワークビジネスに限界があるなら、友人を
誘うネットワークビジネスをしなければいいのです。

インターネットを使ったネットワークビジネスなら、そうそう
簡単に限界にはなりません。

なにしろ、ターゲットはネットにアクセスする何千万という
人々です。



気になるその方法ですが....



そのノウハウ一部を、セミナー形式で紹介しています。


このセミナーを受講すれば、今ある人脈以外の人達を見込み客にする
考え方が身につくでしょう。



  ↓↓↓↓

友達は誘いません!
勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開




友達をビクビクしながら誘うことができないのなら...


この方法を使って、ネットワークビジネスで自由な時間を手に
入れて、平日の昼間からずうっと好きなことをしてみませんか?
posted by 特命係長只野課長 at 15:23| Comment(0) | スターライズとアリックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

金持ち父さんで洗脳して金ヅルに...ネットワークビジネスの恐るべき仕組みとは?


金持ち父さんは洗脳.jpg


金持ち父さん洗脳の道具に使われている?

ちょっと恐ろしい話ですが、事実、マルチの教科書、と言われる
だけあって、ネットワークビジネスの勧誘で金持ち父さんの本は
使われています。

洗脳、とまで言われるその勧誘の実態とは???


金持ち父さんは、最初、給与収入ではなく、働かなくても収入
がある、権利収入を勧める本でした。

すなわち、家賃収入、株の配当...なんかですね。


しかし、金持ち父さんの考え方は、ネットワークビジネスでよく
言われる「時間とお金の自由」という言葉にピッタリとマッチ
しました。


その結果、金持ち父さんは、ネットワークビジネスの勧誘の
ツールとして大活躍することになるのです。


それで勧誘された人は

「絶対にネットワークビジネスで成功して金持ち父さんになる!」

と周りの忠告を無視して突っ走ります。


周囲の人たちから見れば、「洗脳されている」ように見えて
しまうでしょう。


実際に洗脳されているかどうかはともかく、周囲の忠告を、

「あなたの夢を否定する夢泥棒なんですよ」

などと、ネットワークビジネスの関係者に言われているので、
耳をかす事はありません。


とはいえ...その人がそうやって、友人や知人を勧誘したと
しても、誰か乗って来るでしょうか?

「なんだか、あの人、変なマルチに洗脳されたやってるよ。
 金持ち父さんの本を持ってさ、みんなに勧めるんだよね」

こういう噂が流されて、誰も近づかなくなってオシマイ、という
のが、よくあるパターンじゃないでしょうか?


ほとんどの人は、そうやって離れて行きますが、本当にその人
を心配している人は、どんどん悲惨な状況になっているその人
を、なんとか洗脳から解放しようとするでしょう。

でも、なかなかうまく行かないです。

インターネットの書き込みとかを見ると、

金持ち父さんからネットワークビジネスに勧誘されて、完全に
 洗脳されて、商品を買い込みして、借金200万作ってしまった」

という話までありました。


まあ、確かに使いもしない商品を、200万円も買ったら、どう
見ても洗脳されている、としか思えなくなってしまいますよね。


でも、それでネットワークビジネスがだめか、というとそうでは
ありません。

思うに、方法が違ったのです。

金持ち父さんの本を使って、ネットワークビジネスに興味がない、
むしろ、イヤがっている人を勧誘しようとするから、おかしく
なってしまうのです。


金持ち父さんを目指すのなら、もっと効率よく、最初から
ネットワークビジネスに関心を持つ人たちをターゲットにして
活動すればいいのです。


これなら、周りの人を勧誘する必要もないので、周囲から
「あの人、洗脳されてるよ」
などと、陰口を言われる心配もありません。




「え?そんな方法あるの?」

実は、ネットワークビジネス人口の0.2%しか実践していない方法
ですが....その方法は確かに存在するのです。



友人、知人を勧誘しない。


インターネットでリクルートするノウハウです。


この方法だと、ネットワークビジネスを怪しいと思っている友人を
無理に説得して、サインさせる必要はありません。


最初からネットワークビジネスに興味を持った人が、向こうから
あなたにコンタクトを取ってきてくれます。



気になるその方法ですが....



そのノウハウ一部を、セミナー形式で紹介しています。


このセミナーを受講すれば、今ある人脈以外の人達を見込み客にする
考え方が身につくでしょう。


↓ ↓ ↓ 
友達は誘いません!
勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開



友達をビクビクしながら誘うことができないのなら...


この方法を使って、ネットワークビジネスで自由な時間を手に
入れて、平日の昼間からずうっと好きなことをしてみませんか?




posted by 特命係長只野課長 at 15:23| Comment(1) | 金持ち父さんは洗脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

ニュースキンのセミナーに仕掛けられた、恐るべき洗脳プログラムとは?

ニュースキンのセミナー.jpg

ニュースキンセミナー、実はそこで知らないうちにある催眠?
テクニックが仕掛けられているのをご存じでしょうか?

ニュースキンセミナーに参加する前に、こうした仕掛けがある
ってことを知っておいたほうがいいですよ。


ニュースキンとえばアムウェイとならぶネットワークビジネス
大手です。

歴史もあるし、規模も大きいのでニュースキンセミナーは、特に
大都市ではほぼ、毎週、どこかで開催されています。


このセミナーでは、ニュースキンで成功してかなりの収入がある
人が、スピーカーとして登場し、ニュースキンの会社の説明を
します。


ところで、そのスピーカーがはなすと会場からは一斉に

「ほぉ〜っ」
「へぇ〜っ」

とわざとらしい?感心や驚きの声があがります。

ジョークを言えば、一斉に笑い声。


「そんな面白くないのにどうして?」

と思うかもしれません。


でも、これ、セミナーの会場の空気を盛り上げて、勧誘されて
やって来た人をその気にさせるためなんです。


そうやって、セミナー会場の空気にのまれてしまい、冷静な判断
をできなくさせるためなんです。

事実、ニュースキンセミナーが終わったら、勧誘された人は
「おおぉ、何かすごそうだ」と思ってサインしたりします。


でも、本当にセミナーの熱気のとおり、ニュースキンで成功できる
のか...というと。


まず、サインした人は、友達をニュースキンセミナーに誘わ
なくてはいけません。


しかし、そう簡単には行きません。


「実はニュースキンというネットワークビジネス始めたんだ。
 一緒にどう?セミナー行かない?」

と誘っても...まず無理ですよね。

「え?なにそれ?ニュースキン?変なマルチじゃないの?
 いや、トラブルになったら困るからやめとくよ」

そう言われて、断られる...というのが大半でしょう。


そもそもネットワークビジネスといえば、世間の大半では、
「インチキ」「しつこい勧誘で迷惑」「借金」
といったイメージしかもっていません。

そういった友達に、必死になって勧誘しても意味がありません。


むしろ、最初からネットワークビジネスの、そうしたマイナスの
イメージに影響されず、興味や関心をもっている人を探せば
いいのではないでしょうか?



「いや、そんな人、簡単に見つかれば苦労はしないよ」

そういう声が聞こえてきそうですね。


しかし...しかしです!


実はそういった人達を探す方法はあるのです。


そして、その方法によって、今までネットワークビジネスで1円も
稼げなかった人達が


本業のサラリーマンの収入を超えてしまったり..


主婦の合間にやっていたら、亭主の給料を収入が上回ってしまったり


そんな、驚きの体験をしているのです。



気になるその方法ですが....



そのノウハウ一部を、セミナー形式で紹介しています。


このセミナーを受講すれば、今ある人脈以外の人達を見込み客にする
考え方が身につくでしょう。


↓ ↓ ↓ 
友達は誘いません!
勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開



友達をビクビクしながら誘うことができないのなら...


この方法を使って、ネットワークビジネスで自由な時間を手に
入れて、平日の昼間からずうっと好きなことをしてみませんか?
posted by 特命係長只野課長 at 14:58| Comment(1) | ニュースキンのセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。