2012年04月24日

ニューウェイズの株主交代は債務不履行に役立つのか?肝心のグループの動向は?

ニューウェイズと株主と債務不履行.jpg


ニューウェイズ、日本での売上げが激減し、債務不履行状態になって
いましたが...株主がかわったそうですね。

債務不履行ってどういうこと?
と思われるかもしれませんが、簡単に言えば、ニューウェイズが、
借りたお金を返せない状況になっていた、ということです。


ニューウエィズについては、雑誌とかでもいろいろ書かれていましたが、
株主が変わったし、もう大丈夫なんでしょうか?

とりあえず、債務不履行状態からは抜け出せたようで。


ところで、ニューウェイズってアメリカに本社があるんですよね。

でも、問題がおこったのは日本です。

それで、なぜ、本家のアメリカの状態が悪くなり、株主がかわるような
騒ぎになるのか...

と思ったら、ニューウェイズは売上げの大部分を日本で占めている
らしいですね。


一時期、ニューウェイズは勧誘でもいろんなトラブルがありました。

ただ、だからと言って、ニューウェイズだけが勧誘がおかしい、と言う
つもりはありません。


ネットワークビジネスでは、たいていがこの勧誘のトラブルの問題が
発生しているからです。

そもそも、ネットワークビジネスが、興味がない、いやむしろ場合に
よっては嫌ってさいる、友人や親戚を勧誘しようとするシステムだから
勧誘のトラブルは起こるのです。





次々と友人を見つけて、それまでの関係を壊さず、なおかつ勧誘が
成功ができればそれでもいいでしょう。


しかし...そこまでできる自信のある方って何人いるでしょう?


それより、ネットワークビジネスの勧め方を最初から変えてみては
どうでしょう。


ネットワークビジネスとは、友人や親戚にひたすら商品を買って
欲しい、と売り込むものだと思っていませんか?


そんなことをしなくても、ネットワークビジネスに興味や関心を
持っている赤の他人に呼びかける方法だってあるんです!


ネットワークビジネスに興味がない、いやむしろイヤがってさえ
いる友人を必死に拝み倒してセミナーに連れて行きますか?


せっかくの貴重な休日をつぶしてまで...


もう、そんなことは止めませんか?




友人、知人を勧誘しない。

インターネットでリクルートするノウハウがあります。

実際に、このノウハウでネットワークビジネスをやった方の中には、


最初は副業だったのに本業の収入を超えてしまっ方もいれば

主婦をしながらやっているうちに、旦那の給料を超えてしまった方
もいます。


ちなみに、一切、周囲の友人とか親戚とかに声をかけていません。

では、どうやってリクルートしたのか....


詳しくは、ここのホームページにある、メールセミナーを受けてみて
ください
 ↓↓↓↓
友人の勧誘禁止!
常識をひっくり返したネットワークビジネスノウハウ!



無料ですから、受けてみて損はないと思いますよ。
(但し、一部のネットワークビジネスの会社では使えない可能性があります。)
posted by 特命係長只野課長 at 11:45| Comment(0) | ニューウェイズ、株主、債務不履行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。