2010年06月03日

ネットワークビジネス、口ベタな人ほど上手く行く誘い方とは?

ネットワークビジネスと誘い方.jpg

友達を誘わないネットワークビジネスの方法を知りたくないですか?

ネットワークビジネスを経験したことがない人には不思議に
思えて仕方ないでしょうが、そもそもネットワークビジネス
ってどんな誘い方をしているのでしょうか?

まさか、いきなり、
「オレ、ネットワークビジネス始めたけど一緒にやらない?」
なんて誘い方しているのか...

もちろん、そんな誘い方をしても誰も付いて来ません。

ネットワークビジネスセミナーの中で、そういった誘い方
のテクニックを教えている所もあります。

まず最初に、
「ひさしぶりだしメシでも食おうよ。」
みたいな感じで予定を入れます。

そして食事をしながら、相手の近況なんかをさり気なく聞き
出し、今の生活の不満点なんかを言ってもらいます。

そしてその不満に対して、
「こんな方法がある」
ネットワークビジネスの事業説明会なんかに誘導します。

この誘い方、なんだか、文字だけだと簡単そうですが、しかし
実際にやってみたらなかなか思い通りには行きません。

相手は、生身の人間ですので、誘い方のトレーニングセミナー
通りの反応をしてくれません。

ネットワークビジネス誘い方にはコツがありますが、それ
をしったからと言って、すぐには実践できません。

「わかる」と「できる」は違うのです。

「わかる」を「できる」にするために、とほうもない努力が
要求されます。

そしてその努力について行けず、殆どの一人が失敗してしまう
のです。

もちろん人によっては、数ヶ月でマスターしてしまう人も
います。

やはりコミュニケーションにも、向き不向きがあるのでしょう。

ただ、ネットワークビジネスの誘い方は何もコミュニケーション
の達人だけのものではありません。

会話に自身がなく、「わかる」を「できる」にするのに、
ものすごく時間がかかる人でも、インターネットを使った
誘い方なら比較的短期間で「できる」人になるかもしれません。

自分に向いている誘い方、これを見極めるこども大事です。


インターネットで赤の他人をネットワークビジネスに誘うテクニック!
posted by 特命係長只野課長 at 07:15| Comment(0) | ネットワークビジネスで成功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。