2010年02月19日

営業停止にならないネットワークビジネスがあった?

ネットワークビジネスのジュース.jpg

上司がアホすぎて死ぬ...前にマターリできる新転職の準備!

ネットワークビジネス会社の営業停止のニュースは後を
絶ちません。

最近、話題になったところだと、
ニューウエイズジャパン梶A潟tォーリーフジャパン
潟vライマリー、潟rズインターナショナル、フィールズ
潟Xタイレックエンタープライズ、ワースワイル ドット コム
ホットクリックなどなど...

営業停止の処分を受ける原因の大半は無理な勧誘によるもの
です。


勧誘の目的や意図を告げずにセミナーや説明会に誘う、
誇大な表現や嘘の説明、リスクを説明しないなど、いずれも
法律に違反するものです。

「必ず儲かるよ!」
と言って、不利益になること、お金がかかることは隠して
説明しない。

こういうことをして、営業停止になったネットワークビジネス
は、会社よりも、その会社と契約しているディストリビューター
がルールを守らないケースがほとんどです。

とはいえ、そういったディストリビューターをきっちり指導
できなかった会社にも、問題ありとして、営業停止の処分が
会社にも課されるわけです。

ネットワークビジネスが友人や親戚といった限られた人脈
からリクルートする
限り、こうした危険はつきまとうのかもしれません。

出来ることなら、友人や親戚を勧誘しないで、やっていける
システムで活動したいですよね。

月々の消費分の値段がリーズナブル。
買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです
↓今すぐクリック!
友人、親戚は誘うな!驚異のネットワークビジネス成功マニュアル!

posted by 特命係長只野課長 at 00:21| Comment(0) | ネットワークビジネスと業務停止 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。