2010年01月17日

はっきり明かしましょう!ネットワークビジネスとネズミ講は同じなのか?

ネットワークビジネスとネズミ講.jpg


勧誘ゼロで最高タイトルを獲得するMLM成功セミナー

ネットワークビジネスというと、よく、ねずみ講といっしょにされます。

ネットワークビジネスやっている人は、それに対して、こう反論します。

曰わく、

ねずみ講というのは、無限連鎖講といって、無限連鎖防止法
 という法律が定められており、違法行為である。

 しかし、ネットワークビジネスというのは商品の価値に
 お金を払うものであり、消費を目的としているもの。

 しかし、ねずみ講と金銭の受領だけが目的で、商品がない。
 ネットワークビジネスとは、商品を流通させる為の手段
 なんですよ!」


まあ確かに、ネットワークビジネスというのは、本来は
商品を流通させるための方法の一つに過ぎません。

自分が使ってみて本当によい商品だと思い、
「この商品いいよぉ!」
と友達なんかに話して、口コミで流通が発生し、企業は宣伝費として
その口コミにお金を払う。

これがネットワークビジネスの基本です。

ところがネズミ講というのは、商品は存在しません。

お金だけを受け渡しするため、違法となるのです。

後、ネズミ講のインチキくさいところで言われるのは

1人が10人を勧誘し、その10人がまた10人を勧誘する。
そうすると第3段階で100人。
こうやって繰り返していくと第9段階で1億人を超えてしまいます。

というもの。

これは確かに当たっています。
そしてネズミ講だけではなく、ネットワークビジネスでも同じ
なんですよね。

じゃあ、なんでネットワークビジネスは違法ではないのか?

答えは簡単。


「商品」です。

商品が優れたものだったら、「誰も勧誘しないで、使うだけで満足」
という人が出てきます。

1人が10人を勧誘しても、10人のうち3人だけが勧誘を初めて
残りの7人は商品を使うだけの人になる。

だから何段階も階層ができても、枯渇しないのです。

ネットワークビジネスで大切なのはまず商品ですね!

たとえ挫折しても?
ちょっとそこらでは売っていない、優れた商品に出会えたのですから
それだけで十分オトクですよ!

アイデアゼロ、人脈ゼロでラットレースを抜け出た男の裏ワザ
posted by 特命係長只野課長 at 22:42| Comment(0) | ネットワークビジネスとネズミ講 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。