2012年04月30日

マナビス化粧品の評判とは?謎だらけの会社の本当の姿に迫る!


マナビス化粧品の評判.jpg

マナビス化粧品というネットワークビジネスの会社、ちょっと
不思議ではないですか?

ホームページには、商品の説明がいっさい、ありません。


会社概要と採用情報くらいです。

この謎?とも思えるマナビス化粧品の、決して表に出てくることの
ない評判と、驚異の勧誘方法とは....


マナビス化粧品の製品は、実はけっこう評判が良くて、
「もう手放せない!」
という熱烈なファンがいます。

評判がいいのもあたり前で、このマナビス化粧品、同じく評判
すごくよかったアシュランという化粧品を引き継いだのです。

アシュランが新しい製品にシフトする際、前の製品をマナビス化粧品
として売り出したんですね。


なので、アシュランを愛用していた人で、アシュランの新製品がどうも
合わないな、と思っている方がマナビス化粧品に乗り換えているみたい
ですね。


ただ、マナビス化粧品は商品の評判はいいですが、勧誘については
やはり、一部でよくない噂が飛び交っています。


とはいえ、口コミで友達を勧誘するスタイルのネットワークビジネスでは
仕方ない部分でもあります。


ネットワークビジネスは、人によっては「ねずみ講もどきの怪しい
商売」だとか、「強引な勧誘で友達をなくしてしまう」というマイナス
イメージしか持ってない方も大勢います。




マナビス化粧品はその名と通り、化粧品ネットワークビジネスなので、
女性が中心になります。


それでよくあるパターンが、子供の学校や幼稚園のPTAや保護者会
なんかで、

「家に遊びに来てよ」

と言って勧誘するパターンですね。


しかし、人によっては
「変なマルチの勧誘された」
と思ってしまうかもしれません。


なので、場合によっては子供の学校や幼稚園での、友達関係まで変化
してしまう恐れがあります。


子供がいない方も同じです。

近所の人を勧誘すれば、あらぬ噂をたてられ...

学生時代の友人からは「変な勧誘をやってる人」などとレッテルを
貼られて...


もし、それがイヤならば、勧誘の方法を変えてみればどうでしょう?

従来の口コミによる方法ではありません。



友人、知人を勧誘しない。

インターネットでリクルートするシステムがあります。

実際に、このノウハウでネットワークビジネスをやった方の中には、


最初は副業だったのに本業の収入を超えてしまっ方もいれば

主婦をしながらやっているうちに、旦那の給料を超えてしまった方
もいます。




ちなみに、一切、周囲の友人とか親戚とかに声をかけていません。


では、ネットワークビジネス人口の0.2%の人しか知らない、
その方法とは?

その一部を、セミナー形式で紹介しています。

まずは、こちらをご覧ください。
 ↓↓
友人の勧誘禁止!
常識をひっくり返したネットワークビジネスノウハウ!



無料ですから、受けてみて損はないと思いますよ。
(但し、一部のネットワークビジネスの会社では使えない可能性があります。)

posted by 特命係長只野課長 at 08:34| Comment(0) | マナビス化粧品の評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

金持ち父さんのゲーム、実は「あること」に利用されている....!

金持ち父さんのゲーム.jpg

金持ち父さんといえば、本の中で、作者のロバートキヨサキが作った
ゲームが何度もでてきますね。

金持ち父さんを読めば、ゲームがしたくなるでしょう。


実際、ロバートキヨサキは「ゲームの宣伝」という目的もあって
金持ち父さん貧乏父さんの本を書いた、とも認めています。


金持ち父さんシリーズを読めば、ゲームがしたくなるのは当たり前
です。


とはいえ、あのゲーム、かなりの値段ですよね。

2万円はします。


とても気軽に買える値段ではありません。


そこで、

「そんなお金は出せないけど、ゲームはやってみたい」

という人向けに、金持ち父さんゲーム会がよく企画されています。


だいたい、500円くらいで、ミクシイなんかで募集しています。


しかし...もちろん、趣味やボランティアでやっているのでは
ありません。


ちゃんとウラがあるのです。

それは...ネットワークビジネスの勧誘です。


ゲームに参加して、面白かったなぁ、と思っていたらその後、懇親会
と言いながらネットワークビジネスの勧誘が始まるのです。


実際、金持ち父さんゲーム会では、この種のトラブルや苦情が
けっこうあります。


金持ち父さんゲーム会に参加する以上、権利収入には興味がある
でしょう。

しかし、だからと言って、みんながみんな、ネットワークビジネス
勧誘を喜ぶわけではありません。


いい方法だとは思いますが、
金持ち父さんの本を読んで、ちょっとゲームをしてみたい」
と思っている人にしてみれば、いい迷惑ですね。


なかには、

ネットワークビジネスの関係者お断り」

ゲーム会の告知に書いておきながら、でも主催している本人は、
ネットワークビジネスの勧誘が目的、なんてとんでもないのもあります。

(というよりも、「ネットワークビジネス関係者の参加お断り」と
 書いてあるゲーム会も大半が勧誘目的ですが)


それに、ゲーム会から参加して、ネットワークビジネスを始めたと
しても、結局は、親戚や友人に製品を購入してもらうよう、言われたり
するので、ふつうのネットワークビジネスと同じ。


友人や親戚の勧誘に悩み、場合によっては

「ヘンな勧誘やっている人」

なんて言われて、つまはじきにされてしまう可能性もあります。




最初からネットワークビジネスに興味のない人を誘おうとする
から、こういうことになってしまう。

なら、ネットワークビジネスに興味のある人をターゲットに
すればいいのです。


でも、そんな都合よすぎる方法あるのでしょうか?


実はあるんです!


友人・知人を勧誘せず、最初からネットワークビジネスに興味
のある人だけを、こちらから出向かず、相手からあなたに
コンタクトをとってくる...

今までのネットワークビジネスの勧誘方法をひっくり返す、
まったく新しい勧誘ノウハウです。


実際に、この方法でネットワークビジネスをやった方の中には、


最初は副業だったのに本業の収入を超えてしまっ方もいれば

主婦をしながらやっているうちに、旦那の給料を超えてしまった方
もいます。


ちなみに、一切、周囲の友人とか親戚とかに声をかけていません。


では、ネットワークビジネス人口の0.2%の人しか知らない、
その方法とは?


そして...その方法、実は一部が無料で公開されているのです。

それがこのメールセミナーです。
  ↓
友人を勧誘するな!
常識をひっくり返すネットワークビジネス成功ノウハウ!


このセミナーをきっかけに、1円も稼げなかった人が、今では
本人もおどろくほどの収入を手にしています!
posted by 特命係長只野課長 at 22:23| Comment(0) | 金持ち父さんのゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュースキンの真実!勧誘の言葉はどこまで本当なの?


ニュースキンの真実.jpg

ニュースキンに婚約者がのめりこんでしまって、ついに婚約破棄
になってしまった...

インターネットの掲示板にこんな投稿がありました。


ニュースキンは勧誘する時、リスクはない、チャンスがあるだけだ、
と言っています。

そうやってニュースキンに勧誘された人も多いのではないでしょうか?

でも真実は...


ニュースキンは確かに製品はいいかもしれません。

でも、在庫を抱える必要はない、といいながら、真実は在庫を抱えて
いる人もけっこういます。


もちろん、自分が必要な分だけ買っていればこんな事はありません。


でも、

「やっぱ人にサンプルで渡すのだって必要だよね」

とか言ってその気にさせて購入させるんですね。


「これは買い込みではないよ。投資だよ。成功している人はみんな
 そうやってる。」

と言って、その気にさせて大量に購入させるんです。


買い込みはない、在庫を抱えることもない、と言うニュースキン
真実です。

もちろん、そんな事をさせないグループだってあります。

ただ、在庫を抱えるリスクはない、と言っておきながらなぜ、大量の
在庫を抱えている人がいるのか...


あと、仮に買い込みがなくてもリスクはあります。

その真実からみな、目をそらしているのです。


それは...友人を失う、人間関係を失う、という真実です。


「いやいや、しつこく勧誘しなければ、人間関係に変化はないよ」

ニュースキンの関係者は言うかもしれません。


ではなぜ、多くの人が、ニュースキンによって友人や知人をなくした、
という真実があるのでしょう?


そんなにしつこく勧誘してないですよ!


事実、さっき書いたインターネットの掲示板の件。

掲示板に書いた人は、婚約者がニュースキンにはまったんですが、
その婚約者から見れば、ニュースキンによって、婚約していた相手
を失った...という事になるじゃないですか。


真実はどうなのか?


ニュースキンに限らず、ネットワークビジネスは勧誘する時は、

「ちゃんと勧誘すれば友人を失わない」

といいます。


で、そう言っておいて、実際に友人が去ったら

「あんな人は放っておいて」

みたいな言い方をします。


「レベルの低い人だから」
「ずうっと貧乏のままでいたいんだよ」

こう言うんですね。


ニュースキンや他のネットワークビジネスにはまってしまうと、友人を

「勧誘にのってくれるかどうか」

という部分だけで判断するようになります。


「勧誘にのってくれる人」は素晴らしい人で、人格者。
そうでない人はダメ人間で、つきあう価値はなし。


冷静に考えたら、そんな事だけで人間を判断していいかどうか...

わかりますよね?


そもそも、ネットワークビジネスに興味がない、むしろ嫌っている
かもしれない友人を勧誘しようとするから、こんな考え方になって
しまうのです。




最初からネットワークビジネスに興味のある人をターゲットに
すればどうでしょう?

ネットワークビジネスに対する誤解」
を全く持っていない人達です。


「え?でも、周りにそんな人達いないよ!」

そういう声が聞こえてきそうですね!

でも心配ありません。

こちらから探すのではなく、向こうからコンタクトをとってもらう
のです。


この方法なら、ビクビクしながら友達に電話する必要はありません。

ネットワークビジネスで成功するために避けて通れない、と思われて
いた友人への勧誘がなくなるのです!


実際に、この方法でネットワークビジネスをやった方の中には、


最初は副業だったのに本業の収入を超えてしまっ方もいれば

主婦をしながらやっているうちに、旦那の給料を超えてしまった方
もいます。


ちなみに、一切、周囲の友人とか親戚とかに声をかけていません。


では、ネットワークビジネス人口の0.2%の人しか知らない、
その方法とは?

その一部を、セミナー形式で紹介しています。

まずは、こちらをご覧ください。
 ↓↓
友人の勧誘禁止!
常識をひっくり返したネットワークビジネスノウハウ!


今なら、無料で受講できますよ!
*注意・・・この方法は、一部のネットワークビジネスの会社では使えないことがあります。
posted by 特命係長只野課長 at 07:48| Comment(1) | ニュースキンの真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。