2011年04月26日

ネットワークビジネスのジャパン京洋がひたすら隠す裏勧誘マニュアルとは?

ネットワークビジネスのジャパン京洋.jpg

友達少ない人がネットワークビジネスで成功!その秘密が明らかに!


最近、よくインターネットとかでも見かける、ジャパン京洋という
ネットワークビジネスの会社。


本社は香川県高松市に本社にあり、社長は黒田安紀氏という方です。


ネットワークビジネスジャパン京洋が扱っている製品は浄水器
です。


インターネットで見る限り、このジャパン京洋の浄水器、なかなか
評判はいいようです。


この浄水器の水を使ったら、お風呂に入るたびに、肌が痒くなって
いたのがなくなった、水道水がおいしくなった...

といったことが書いてあるホームページもちょくちょく見ます。


ただ、ジャパン京洋について書いてあるホームページのどれにも
共通している事として、欠点は値段が高いこと。


いくつか種類があるようですが、1台が十数万円〜三十万円以上する
ようです。


さらに、このジャパン京洋の浄水器で、ネットワークビジネスをして
収入を得ようとすると、最低でも、100万円単位で製品を仕入れ
なくてはいけないようです。


とても、小資本で始める...とは言えないですね。


かりに資金があったとしても、セールスのプロでもない素人が、友人
に数十万円するような浄水器を売ることが出来るでしょうか?


友人の中にはネットワークビジネスに対して、ねずみ講もどきの怪しい
商売というイメージ人を持っている人もいるでしょう。


そういった友人に必死になってジャパン京洋の浄水器を買って貰おう
とアピールしたとしても...

「法外な値段の怪しい浄水器を売りつける商売に洗脳されてしまった
 人...」

なんてレッテルを貼られて、友人間でブラックリスト入りしてしまう
かもしれません。


もちろん、興味がある人もいるでしょう。


しかし、それは誘ってみるまで分かりません。

一種のギャンブルのようなものですね。

失うものは、これまで大事にしてきた人間関係...


どうせネットワークビジネスをするなら、ネットワークビジネス
に興味があるかどうか分からない友人相手ではなく、最初から
興味がある人をターゲットにやってみませんか?


インターネットで、最初からネットワークビジネスに興味のある人だけ
をターゲットにリクルートする方法もあります。


この方法なら、脈のない友達にひたすらアポの電話をかけるよりも
やりやすいと思いませんか?


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

ネットワークビジネスに興味の無い人を無理矢理セミナーに連れて
行く必要はなし!

ネットワークビジネスに興味のある人が向こうからコンタクトを
取って来てくれる!

今までネットワークビジネスで1円も収入がなかった人が、本人も
驚くくらいの収入を手にしている、そんなノウハウで活動している
ビジネスです!

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開

posted by 特命係長只野課長 at 00:29| Comment(0) | ネットワークビジネスのジャパン京洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

ネットワークビジネスのセルフ、果たしてグリオとの内紛の真実は?

ネットワークビジネスとセルフ.jpg


期間限定!友達を誘わないネットワークビジネスの裏技を公開!


ネットワークビジネスの会社でセルフという会社があります。


社長は小野隆之という方で、グリオというネットワークビジネスの会社の
トップリダーだった沢田裕之氏が、トップネットワーカーとして、2009年
10月1日に発足しましたた。


このセルフという会社、そのためか、設立当初からグリオの内紛?が原因
で誕生した、という噂がありました。


事実、セルフの製品は、グリオに似ているのが結構多いです。


例えば、スーパーリライフというセルフのサプリメント。
これはグリオのカイオウによく似ています。

バイタルシードはグリオのビタフェンテ。

アライブエッセンスはグリオのフローラ。

エクストラコラーゲンはグリオのエルム。


ただ、だからと言って、セルフがグリオの製品の秘密を盗んで、
コピーして販売している、というわけではありません。


というのも、グリオもセルフも製品の開発や製造を自社で行っては
いません。


全部、外注に出しているのです。


おそらく、同じところに外注しているのでしょう。


まあ、秘密を盗んだわけではないにせよ、ここまで同じ商品をそろえ、
しかも価格もグリオの製品より若干、安めに設定しているので、
多少の対抗心はあるのでしょうね。


そう考えると、内紛があった、というのも、なんとなく考えられる
ような気がしますね。


しかし、何故、内紛なんかがおこるのでしょうか?


傘下に巨大な組織を抱えるトップディストリビューターは、会社の
売上げの大きな部分を占めています。


なので、ネットワークビジネスの会社も、トップクラスのメンバー
にはあまり強い事を言えないようです。


その人の組織の中で、強引な勧誘なんかの苦情があったとしても、
なかなか言い出せない部分があるようです。


とはいえ、苦情をそのままにしていては、会社自体が、営業停止など
の処分を受けてしまいます。


あまり苦情が多いと、トップリーダーにも、それなりに注意なんかを
するでしょう。


内紛というか、トラブルはそこでよく起きるようですね。


しかし、それならば、最初から苦情が来るような勧誘をしなければ
いいのに...と思ってしまいますが、そこが難しいところです。

友人や知人を勧誘する以上、どうしても人脈は限られてしまいます。


まず、職場の人間を誘うのはキツイでしょう。


職場にヘンな噂が広まってしまうと...と思ったら、仕事関係の
人はまず、誘えません。


そうした限られた人脈の中から、勧誘しなければいけないので、
ついつい必死になって、過大な表現や、事実を違うことを言ったり
してしまうのでしょう。


友人、親戚を勧誘する、というこれまでのスタイルを続ける以上、
苦情が来ることは、ある程度覚悟する必要があります。


しかし、そもそも、何故、苦情が来るような方法を続けるので
しょうか?


そんな事をしなくても、ネットワークビジネスで組織を築くことは
可能です。


ネットワークビジネスに興味があるかどうか分からない、友人や親戚
ではなく、インターネットで最初からネットワークビジネスに関心が
ある人達を集める。


これなら苦情も来ないし、効率的です!


その方法、さわりだけでも教えてくれるのなら、是非、知りたいと
思いませんか?
  ↓↓今すぐクリック!
友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
posted by 特命係長只野課長 at 01:18| Comment(0) | ネットワークビジネスのセルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

ネットワークビジネスのティーンズに伝わる、赤の他人を勧誘してしまう極秘ノウハウとは?

ネットワークビジネスとティーンズ.jpg

友人、親戚は誘うな!驚異のネットワークビジネス成功マニュアル!



月刊ネットワークビジネスなんかでも、毎月のように登場している、
ティーンズという会社。

いったい、どんなネットワークビジネスの会社なのでしょう?

ティーンズ、あるいはTIENSと書かれている事もあります。

実は、中国発のネットワークビジネスです。

創始者の李金元氏によって1995年、中国に設立されました。


企業理念は
「人々に健康を、社会に貢献を」
「世界の企業 TOP500」
というものです。


扱っている商品は、化粧品、サプリメント、パーソナルケア製品、
ヘルスケア製品、ホームケア製品等々...

なんと、2,000種類もあるとの事です!


ちなみに、このティーンズの日本法人は...

株式会社TIENS JAPAN (Tiens Japan Inc.)

所在地 : 東京都中央区銀座8-8-8 銀座スリーエイト10階
設立 : 2007 年 1 月
代表取締役社長 : 深作 荘一郎


中国、というとなんとなく、食品の関係で、品質面でいいイメージを
持っていない人が多いかもしれませんね。


しかし、ティーンズでは、日本で販売しているものは日本で製造して
いるようです。


それにティーンズの商品を愛用している人は、品質には満足している
ようです。


月刊ネットワークビジネスでこのティーンズで成功した人の記事が、
毎月のように掲載されていますが、その記事を読んでみると....


「たまたま本屋で隣で立ち読みしている人に話しかけて、勧誘した」

なんて人が登場します。




本屋でたまたま、あなたの横で立ち読みしている、見ず知らずの赤の
他人に、

ネットワークビジネスやってみませんか?あ、ねずみ講じゃない
 ですよ!」


どうでしょう?

みなさんは出来ますか?

とてもそんな度胸、ないですよね(笑)


実際に一生分の勇気と度胸を使って、話しかけても、

「うわっ、怪しい宗教か、変な団体か何か?」

と思われて、逃げられてしまうでしょう。


本当に、ちょっと想像できないくらいの、天才的ななコミニケーション
能力や、説得力が必要です。


では、友人や親戚はどうでしょう?

これまでのお付き合いの中で、話くらいは聞いてくれるでしょう。


でも、勧誘したら最後、ドン引きされて、距離をおかれてしまうかも
しれません。


そもそも、ネットワークビジネスに興味があるのかどうか、ねずみ講
でしょ?程度の認識しか持っていないのかどうか...

それすら分からない人を片っ端から捕まえて、ひたすら勧誘するのは、
正直、かなり効率の悪い方法と言わざるをえません。


今はインターネットがあるのです!


こちらから出向くまでもなく、最初からネットワークビジネスに興味を
持っている人が、向こうからコンタクトを取ってくれる...そんな
リクルート方法だって、インターネットなら可能なのです!


そんな方法があるのなら、具体的にどうやっているのか気になり
ますよね(笑)


でしたらこのメールセミナーを受けてみればどうでしょう?
 ↓↓↓↓
期間限定!友達を誘わないネットワークビジネスの裏技を公開!

無料ですので、損は絶対しません。

そして、ネットワークビジネスで誰も勧誘できなかった人が、本人も
驚くほどの収入を手にしているのです!
posted by 特命係長只野課長 at 02:32| Comment(0) | ネットワークビジネスとティーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。