2010年11月25日

ネットワークビジネスは法律を守っていたら誰も勧誘できないよ!

ネットワークビジネスと法律.bmp

友達を誘うな!インターネットのネットワークビジネス集客術とは?

ネットワークビジネス法律上では、連鎖販売取引と位置付け
られています。

「特定商取引に関する法律」というのがあり、この法律の、
第三章 連鎖販売取引(第三十三条―第四十条の三)の部分が
ネットワークビジネスに該当します。

当然、ネットワークビジネスに携わる人はこの法律を知って
おく必要があります。

とはいえ、この法律を無視した勧誘やセールスが行われて
いるのは、残念ながら事実であり、それがネットワークビジネス
の悪評に繋がっているのでしょう。

もちろん、全部が全部、法律を守らないで活動しているわけ
ではありません。

とはいえ、事前にネットワークビジネスの説明会であること
を告げず、ただ

「すごい人の話が聞ける」

と言って勧誘したり、

「久しぶりに食事でもしようよ」

と言われて、行ってみたら、食事しながらネットワークビジネス
の勧誘をされた...

などなど...

こういった話は後を絶ちません。

ネットワークビジネスの勧誘をする時には、事前に相手に
ネットワークビジネスの勧誘であることを伝えなければいけ
ません。

そうしないと法律違反になります。

しかし、分かっていながら、こうした行為が後を絶たないのは、
何故でしょう。

でも普段に考えてみれば分かることです。

例えば友達を食事に誘う時、

「今度、久しぶりに食事に行かない?
あ、その時にネットワークビジネスの勧誘するからね!」

と言われて、来る人がいるでしょうか?

でも、ガチガチに法律を守っているとこういう形になるの
です。

どうでしょう?

法律を守って勧誘して、上手くやって行く自信がありますか?

おそらく殆どの人は、「無理!」と答えるでしょう。

それゆえに、ネットワークビジネスの勧誘は法律ギリギリの
ところで行わざるを得ず、結果として踏み出してしまう人も
いるのです。

では、法律をきっちりと守ってネットワークビジネスの勧誘
をすることは不可能なのでしょうか?

もちろん、そんなことはありません。

勧誘の方法を変えてみればいいのです。

ネットワークビジネスの勧誘と言えば、イヤがっている相手
に対して、巧みな話術で興味を持ってもらうものでした。

そうではなく、最初からネットワークビジネスに興味を持って
いる人達を集めて、向こうからコンタクトを取ってもらう。

そんな夢のような方法も、インターネットを使えば可能です。


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
posted by 特命係長只野課長 at 01:32| Comment(0) | ネットワークビジネスと法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

ネットワークビジネスの成功方法、信じて続けたらこんな未来が待っています

ネットワークビジネスと成功方法.jpg

0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?

ネットワークビジネス成功方法って聞いたことがありますか?

セミナーとかで、ネットワークビジネスでそれなりに収入を
得ている、いわゆる成功者と呼ばれている人達は、こう言う
でしょう。

ネットワークビジネス成功方法はただひとつ、それは
成功するまで続けることです!」

確かに、ある意味それは当たっています。

口コミが主力のネットワークビジネスでは、大事なのはやはり
コミュニケーション能力です。

生まれつきの才能の部分もありますが、スポーツや芸術とは
違って、努力すればちゃんと上達します。

しかし問題は時間です。

いくらあきらめないで続けることが成功方法だと言っても、
半年で出来る人もいれば、10年かかってやっと出来るよう
になる人もいます。

成功方法を信じて、あきらめないで続けたとしても、始めた
のが二十代で、成功者と呼ばれるようになったのが、七十歳
では意味がありません。

今、あなたがあきらめないで続けているネットワークビジネス
頑張って続けた先にある未来はそういうものかもしれない
のです。

もし、ネットワークビジネスを始めてみたけれど、上手く
行かない、あるいは自分にできるかどうか、わからなくて
迷っているのであれば、違うやり方にしてみるのもいいで
しょう。

例えば、口コミで上手く行かない、あるいは自信がない、
というのであれば、友達を誘わない、インターネットによる
集客もひとつの方法です。


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開

posted by 特命係長只野課長 at 12:53| Comment(0) | ネットワークビジネスの成功方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

ネットワークビジネス、日本企業だと破綻してしまう?

ネットワークビジネス日本企業a.jpg

人脈ゼロから○○を使って稼ぐネットワークビジネス

ネットワークビジネスをするのなら、日本企業がいいのでしょうか?

ネットワークビジネスはアメリカで生まれたため、殆どが外資、それも
アメリカに本社がある企業がほとんどですが、どうしてなかなか、
日本企業も頑張っています。

フォーリーフナチュラリープラス三基商事などなど...

中には、エイボンのように海外展開をしているネットワークビジネス
の日本企業もあります。

確かに、不安定な今、日本だけでなく、海外にも展開できる可能性
があった方が、たとえ日本の経済がギリシャみたいになったとしても、
海外にも収入のルートが出来ていれば怖くはないですよね。

もちろん、あなた自身が英語が話せればいいのでしょうが、決して
語学が堪能である必要はありません。

ひたすら、日本人をリクルートして行けば、いつかは英語が話せる
人、外国人の友達が多い人なんかが、あなたの組織にやって来ます。

その人からどんどん海外に広がっていくでしょう。

そうした可能性を考えれば、最初からいろんな国に拠点を持つ
外資のネットワークビジネスの会社がよさそうですよね。

でも、そんなに拘る必用はありません。

外資でも、日本企業でも、自分が納得できる製品と、実践可能な
勧誘方法をしている会社とグループを選ぶのが先決です。

いくら世界中に拠点がある会社でも、勧誘方法が自分に合っていな
ければ、結局、何もできないですからね。

「自分が出来そうな勧誘方法」

これは大事です。しっかり検討しましょう!


月々の消費分の値段がリーズナブル。

買い込みも一切なし。

ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。

製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。

そんなアットホームで、消費者思い、かつすぐれた頭脳が集まった
結果を出し続ける、結果にこだわる集団のビジネスはこちらです

↓クリックしてみてください。

友達は誘いません!勧誘なしのMLM成功者が禁断技を公開
posted by 特命係長只野課長 at 01:04| Comment(0) | ネットワークビジネスの日本企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。